探究学習の教育プログラムが探せる「学校と地域でつくる学びの未来」とは

文部科学省では、小学校や中学校、高等学校における探究学習を推進するために、教育プログラムに関する情報を提供するWebサイト「学校と地域でつくる学びの未来」を開設しました。 Webサイトを通して、さまざまな...

続きを読む

政令指定都市による、SDGs 17の目標への取り組み状況

2015年に国連で採択されたSDGs(Sustainable Development Goals、持続可能な開発目標)は、格差問題やジェンダー平等、気候変動対策など、世界各国が取り組まなければならない、17の普遍的な目標で構成されています。日本政府は、持続可能な...

続きを読む

「探究学習の授業時数は多いと思う」と高校教師の5人に2人が回答

高等学校における探究学習科目「総合的な探究の時間」では、探究の見方や考え方を働かせて、横断的、総合的な学習を行うことを通して自己の在り方生き方を考えながら、よりよく課題を発見し解決していくための資質・能力を育成することを目指しています。 高校生にとって、...

続きを読む

高校の探究学習「総合的な探究の時間」のテーマまとめ

高校の探究学習科目「総合的な探究の時間」では、探究の見方や考え方を働かせて、課題を発見し解決していくための資質・能力を育成することを目標に掲げています。各高校では、目標を踏まえてどのようなテーマで、どのようにして授業を進めていくのか設定します。 「総合的...

続きを読む

2019年度の世界各国におけるSDGsの目標達成状況

世界各国のSDGs(持続可能な開発目標)の進捗状況を調査している、持続可能な開発ソリューション・ネットワーク(SDSN)が、2019年度版の「持続可能な開発目標(SDGs)インデックス&ダッシュボード」を公開しました。 SDGsの達成状況を見ると、最も達成度...

続きを読む

高校の探究学習における課題と問題点

高校の探究学習科目「総合的な探究の時間」の目標は、横断的・総合的な学習を行うことを通して、課題を発見し解決していくための資質・能力を育成することにあります。各高校では、目標を踏まえて学習計画を作成し、指導を進めていくことになります。 総合...

続きを読む

2019年度、高校における探究学習科目の実施状況

高等学校の学習指導要領が改訂され、2022年度から年次進行で実施されます。2019年度から2021年度までの間は移行期間に定められていて、新旧2つの学習指導要領のもとで指導が行われます。 新学習指導要領では、古典探究をはじめ地理探究、日本史探究、世界史探究、理数探究基...

続きを読む

高校の探究学習「総合的な探究の時間」における生徒への評価方法

高等学校学習指導要領が改訂され、2022年度からは「総合的な学習の時間」に替わる新たな科目「総合的な探究の時間」が始まります。「総合的な探究の時間」は、固有な見方や考え方を働かせて、横断的、かつ総合的な学習を行うことを通して、自己のあり方や生き...

続きを読む

中学校の探究学習「総合的な学習の時間」とはどのような授業なのか

総合的な学習の時間は、生徒が自主的に課題を見つけ出し、学んだり考えたり判断したりしながら、課題解決のための資質や能力の育成することを目的とした探究学習の授業です。 2017年に中学校学習指導要領が改訂されました。総合的な学習の時間の指導内容は...

続きを読む

SDGs達成度世界ランキング、日本は15位

SDSN(持続可能な開発ソリューション・ネットワーク)は2019年6月、世界各国のSDGs達成度ランキングを発表しました。1位はデンマーク、2位はスウェーデン、3位はフィンランドと、北欧の国が上位を占めました。日本は、162か国中15位で昨年と同じ順位でした。 ...

続きを読む