Change Maker Awards -高校生のための英語プレゼンコンテスト2019-

PRESENTED BY 一般社団法人 英検4技能・探求学習推進協会 English four Skills and Inquiry-bassed learning association

OVERVIEW概要

第4回 Change Maker Awards 開催スケジュール

  • 2021年07月 プレエントリー受付開始
  • 2021年12月14日(火) エントリー締切
  • 2021年12月21日(火) 書類審査結果発表
  • 2022年01月14日(金) 動画審査用の動画提出締切
  • 2022年01月24日(月) 動画審査結果発表
  • 2022年02月23日(水) 本選用プレゼン資料(PPT)提出締切
  • 2022年02月27日(日) 本選開催(日本科学未来館 7階 未来館ホール)

※第4回CMAは、動画審査をオンラインで開催し、本選を会場で開催する「ハイブリッド開催」を予定しております。

※本選出場に際し、遠方から参加される出場者、あるいは前泊が必要な出場者には交通費・宿泊費等を支援させていただく予定です。詳細は近日公開いたします。対象者は本選出場者に限らせていただきます。同伴の保護者や家族、先生は対象外となります。

※新型コロナウィルス感染症の状況により、開催形態やスケジュールを変更する場合がありますので予めご了承ください。

第4回Change Maker Awards開催概要

開催概要をダウンロードいただけます。

第4回Change Maker Awards開催概要(PDF版)

第4回Change Maker Awardsテーマ

個人部門:「世界に伝えたい私の探究」―Show your Research/Action to the World―

自分が熱中している・夢中になっている探究について、「成果」をプレゼンテーションしてください。

チーム部門:「私たち×〇〇」―Attract the World with your Research/Action―

みなさんが熱中し、夢中で取り組んできた探究の「成果」についてプレゼンテーションしてください。その際、下記の選択肢から1つ選んでください。
①私たち×SDGs
発表内容をSDGsと関連させてプレゼンテーションしてください。
②私たち×〇〇
自由テーマです。例:昆布の効能、屋根の形状、Ethical Consumptionなど

副賞

第4回Change Maker Awards(CMA)本選に入賞された方には、1人最大50万円相当の学習支援プログラム(国内外での学習活動)の利用権利を授与いたします。

本選で入賞できなかった方には、参加賞として1人あたり5万円相当の学習支援プログラム利用権利を授与いたします。

学習支援プログラムは、語学留学や大学訪問、インターン、オンライン英会話、国内語学学習などから自由に選べます。

The Japan Times Alpha賞

The Japan Times Alpha 賞は、深い探究心と英語表現力で優秀な成績を収めた方に贈られる賞です。副賞として株式会社ジャパンタイムズ出版から、The Japan Times Alpha 新聞の1年間無料購読、および所属学校単位で利用できるデジタルビューアの ID とパスワード1年分が贈られます。